--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年09月16日 (金) | 編集 |
「ぷりんせすせーら」

このあいだちらっと最終回を見て、
はて、どんなんだっけ?と思ってDVDを借りてみてます。(8巻から)

・・・。

児童虐待アニメだった。
今はこんなん放送できないだろう。

お嬢様が没落して
学院で下働き。
ごはんもろくに食べさせてくれないわ
タダ働きだわ
なぐられるわ
朝から晩までこき使われるわ。
学院の隣に引っ越してきたお金持ちが
父親の親友で、
無事お嬢様フッカツ。
そして、同じ下働きだったベッキーを雇い
学園よ、さらばー!
・・・な最終回を記憶していたのだが・・・。

せーらは学院に生徒として残りたいと希望、
多額な寄付金まであげちゃう。

ええー( ゚д゚ )!!

なんだかもにょった最終回。
園長やってるくらいだから、お勉強はできるんだろうけど
人間的にどうかと思うよ。

大人になって素直に見れなくなったのかなー。
お子様向けだしね。

映画も(テレビで)見たけど
こっちは学園よ、さよ~なら~・・・だったかな。
そして園長の妹は恋人と駆け落ち、さよ~なら~。
海外のほうが辛らつやねぇ。
園長先生は妹の面倒をみて
学園を経営し、自分の人生を学園にささげて
ある意味かわいそうな人だと思ったわ~。
コンプレックスの塊だったのかなぁ・・・。

ということで、まじめに終わってみる。


一番のお気に入りは「カトリ」。
あと面白かったのは「あ・し・な・が・オジサン」
身分を越えた大恋愛な話だったけど
最終回で病み上がりの君と宝塚ばりのダーンス!!
で、萎えた。('A`)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。