--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月30日 (木) | 編集 |
観にいってきました、「破」。
レディースデーだったし。

久しぶりに肩こりと頭痛がWでキテたんですが
映画が始まるとすっかり忘れてました。

新キャラがーーーー!
アスカがーーーー!
レイがーーーーー!
ああああーーーーーー!
うわああああーーーーーー!

こんなカンジ。






ネタばれあるかもしれない以下、「破」について。






いきなり戦闘。
場所変わってアスカ登場。→また戦闘。
 今回は例の黄色いワンピース姿ではありませんでしたが
 部屋で着てた赤いリボンのキャミ(?)がかわいかったです。
 次のイベントあたりで誰か展示しそうですね。
ほのぼのタイムあり、お色気サービスシーンあり。
うおおおーー!ペンペン!代われ!
いや、ペンペンになりたい!(バカ)

戦闘シーンはハンパなくすごかったです。
鬼気迫るっていうか。
今回のエヴァでうささのはレイをみなおしました。
テレビVer.ではすごく無機質というか、
体温の感じないキャラと思ってたんですが
「破」では血の通い始めたキャラになってて
最後に出てきた使徒との戦闘で、
うささのは恥ずかしながら泣いてしまいました。
さすがにここで泣く奴はいないと思いますがー・・・イヤイヤイヤ
テレビVer.の「涙」もダメなんですよー。
何度見ても泣けるー。

次回作も楽しみです。
・・・も一回見たいな、「破」。
 12年前の映画ではクラシックが流行りましたが
 今回は日本の歌百選が・・・・・・・ってことはないですよね。



パンフもグッズも買いませんでした。
ポスターがミサトさんだったら買ってたわー。
(うささのがピアス穴あけたのは、
実は70%くらいミサトさんの影響。)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。